今年もよろしくお願いいたします

2013年12月18日

泉橋酒造 橋場友一社長 講演会のお知らせ

最近の日本酒をとりまく話題は、喜ばしいものが多いように思います。

「日本酒で乾杯条例」
「国酒の普及を国をあげて取り組む」
「和食の無形文化遺産登録」

などなど。
日本酒を取り巻く環境は追い風であるように感じます。


それでも、酒造メーカーの規模によっては、原料となる酒米の確保が充分にできない、原料高による利益率の確保が難しいなど、表に見えない問題も実は多くあるようです。


美味しい日本酒を飲み続けられるようにするには、どうしたらいいの?


素朴な疑問からいろいろ勉強してみて感じたのは、もう少し日本酒の「歴史や背景」を知る必要があるということ。
日本酒を好きな方には若い方も多く、日本酒の過去の歴史や農業との関わりなどについてご存じのない方も多いようです。
かくいう私もお恥ずかしい話ですが、特に農業についての知識がまったくなく、最近のニュースを見てやっと減反政策がどういうものであったかを知ったという感じです。


そこで今回は、日本酒とは切っても切り離せない農業について、酒造業とのかかわりや歴史もおさらいしながら勉強しよう、という会を企画しました。

国の農業政策も大きく変わろうとしている今、日本酒を好きな方、特に日本酒に職業として携わられている方に多くご参加いただき、一緒に考えていただける勉強会になると嬉しいです。

講師は、早くから酒米作りに取り組み、現在では製造量全量を純米酒に切り替え、原料米のほとんどを地元神奈川県産の酒米でまかなっている、神奈川県海老名市の泉橋酒造の橋場友一社長にお願いをしました。

ご多忙とは存じますが、ご参加をお待ちしております。


izumibashi_表.jpg


泉橋酒造 橋場友一社長 講演会

 「酒つくりは米作りから
   〜農醸一体〜 」

日時 平成26年1月18日(土)
    13:30開場 講演14:00〜16;30

会場 吉祥寺ゼロワンホール
    (武蔵野商工会議所4階市民会議室)

会費 3000円
    (オリジナル「トンボ手ぬぐい」付き)

主催、お問い合わせ
    (有)大塚酒店
    TEL 03-3920-2335
    MAIL ootukaya@sea.plala.or.jp

posted by 大塚屋 blog at 10:33| お知らせ

年末年始の営業時間のご案内

12月も残すところあと2週間となりました。
いつもご愛顧いただきありがとうございます。
年末年始の営業時間のご案内をさせていただきます。


年内は平常通りの営業となりますが、発送、配達については以下をご確認くださいませ

◆配達
30日まで
(30日午前中のご注文分まで)

◆発送
年内は31日まで発送いたします
(31日午前中のご注文分まで)

※午後ご注文いただいたものにつきましては、1月4日の発送となります

◆年末の営業時間のご案内
【平日・祝日】
午前9時〜午後8時

【日曜日】
午前11時〜午後8時

◆年始の営業のご案内
【1月1日より3日】
店舗、配送、発送業務
すべてをお休みさせていただきます

【1月4日より】
平常通りの営業時間となります

どうぞよろしくお願いいたします

posted by 大塚屋 blog at 09:15| お知らせ